ブータン・ガセロ村の小学生の絵と写真展

場所  ブータンミュージアム2階ホール


 JICA海外青年協力隊(JOCV) 平成23年度4次隊員:高井温子さんは、ブータンのウォンディ・ポダン県のガセロ村の小学校で図工の教師として2年間、活動されました。そこでの小学校5年生の生徒が描いた44枚の絵をお持ち下さったので、それらを展示しました。ブータンの人たちは平均して日本より経済的には貧しく、こどもは着色の画材をもっておらず、自然の中の花びらをすりつぶして、画用紙に塗りつけるという方法で着色しております。

 高井さんが小学生や学校の様子を撮影した写真15枚も展示しております。

 現在掲示スペースの関係で、写真16枚のみ掲示してあります。

 


free joomla templatesjoomla templates
2017  bhutanjoomla2   globbers joomla template