The International Day of Happiness記念                               

(第2回)ふっくらふくふくのつどい「幸福ってなあに?」

1 目 的 

平成24年に、国連はブータン王国の提唱を受け、3月20日を「国際幸福デ―」に制定しました。日本はGNP(国民総生産)では大国ですが、GNH「国民総幸福量」では、先進国の中で必ずしも上位にはありません。2011年の東日本大震災以降、人間の絆など、お金よりも大切なものへの意識も高まっております。こうした中、昨年に引き続き、福井でもこの日を(第2回)ハッピーデ―ふくい、また、今年から新たに3月17日(月)から23日(日)までをハッピーウィークふくいと位置づけ、広く幸福について考え、現在そしてこれからの生き方や生活、社会などを見つめる日として定着させていきたいという思いから、ブータンミュージアムを運営する(NPO法人)幸福の国でも以下の通り、記念イベントを実施します。

2 日 時 平成26年3月21日(金・祝) 10:30~16:30

3 場 所 ブータンミュージアム(福井市大手3丁目15-12) Tel 0776-22-0011

(駐車場はありませんので、公共交通機関などをご利用ください。)

4 内 容  全て無料です。

10:30~10:40  開会のことば

10:45~11:30 (1) 「ハピネス・コンサート」 

北陸3県のブータン楽器愛好者のコラボによる楽器演奏に耳を傾けてみよう

11:40~12:20 (2) 「ハピネス・ヴォイス by 福井キッズ・コーラス・ファミリー」

こどもたちの清純な歌声に耳を傾けてみよう

13:20~13:50 (3) 「体験型音遊びワークショップ ~リズムの共有・心の共感~」

ドラムサークルふくいの皆さんと共に思い思いのリズムを刻み、一体感のある幸せな時間を体感しよう

以下については、「福井ライフ・アカデミー連携」

14:00~14:45 (4) 「ハピネス・トーク1 ~ブータンに学ぶこれからの生き方1~」

講師 仁田知樹氏(ニッタ トモキ):JICA駒ケ根青年海外協力隊訓練所長(H24年末までの3年半JICAブータン事務所長)

14:55~15:40 (5) 「ハピネス・トーク2 ~ブータンに学ぶこれからの生き方2~」

講師 真崎克彦氏(マサキ カツヒコ) :甲南大学マネジメント準教授(開発研究・国際協力論)2006年から毎年ブータン訪問

15:50~16:30 (6) ハピネス鼎談 「幸福が実感できる社会とは?」

ブータンミュージアム野坂理事長、仁田氏、真崎氏の3氏が幸福を実感できる生き方、そして社会経済発展の方向性などについて話し合います。

free joomla templatesjoomla templates
2017  bhutanjoomla2   globbers joomla template