ブータンは腐敗認識指数が改善された

2018年2月18日 ニュース

 ブータンは2月21日、トランペアレンシー・インターナショナル(TI)から発表された世界の2017年腐敗認識指数(CPI)ランキングで180ヵ国中、26位に上昇した。

 ブータンは、これまでの2年間、連続的に27位であった。

 CPIは、0から100までの数値で国の公共部門における腐敗認識を評価するものである。0は非常に腐敗しており、100は、腐敗は全くない状態を表す。 ブータンは67ポイントを獲得した。

 腐敗防止委員会(ACC)のキンレィ・ヤンゾム議長は、トップの指導者、政府、一般市民、メディア、ブータン国民を含むすべての関係者が腐敗防止に努力した結果である、と指摘した。

 「ACCは感謝の気持ちを持って、ブータンの改善されたランクと得点に励まされ、動機づけられている」と彼女は語った。
 SAARC地域ではブータンが第一位を占め、次いでインドは81位と離れている。 インドに続いて、スリランカ(91)、モルディブ(112)、パキスタン(117)、ネパール(122)、バングラデシュ(143)、アフガニスタン(177)と続く。

 全般的に、世界の腐敗との戦いの進展は無視できる程度であり、69%の国々が50を下回っている。
 世界全体の平均の点数は100のうち43である。
 ACCからの報道発表によると、これはブータンがCPIにおいてかなりの進歩を連続的に12年間、遂げたことを示している。

 「ブータンはこの数年、特に2017年において、CPIの一貫した進歩は、腐敗との戦いにおける惜しみなく、かつ揺るぎない政治的意志に起因するものである」と報道発表で述べられている。
 ACCは、TIがブータンに対して使用されているさまざまな資料を分析した結果、政府と関係する諸機関が、透明性と説明責任を促進するために、重要な政治的活動の先駆けを実行したことを明らかにした。
 政府の業績管理システム(GPMS)の導入により、予算や財務管理の質が高く確保されていた。

 GPMSは市民社会の参加を増やし、最も重要なことには、省庁間での説明責任の仕組みを改善したと、ACCは公表している。
 アジアと太平洋領域では、ブータンは継続的に6位になっている。
 しかし、ACCは、ブータンは腐敗に対する抵抗力が十分強い訳ではなく、先進国においても、新しい形態の腐敗の危険に対して同様に脆弱であることもあり、順位と点数は油断できるものではないと警告した。

 「したがって、腐敗と戦う現在の勢いを維持し、国民総幸福量(GNP)の目標を実現するために、社会的脅威-すなわち腐敗と戦う一体感を維持することは重要である」とACCは述べた。
 今年は、ニュージーランドとデンマークが、それぞれ89点と88点で最も高く評価された。 シリア、南スーダン、ソマリアは、それぞれ14、12、9の得点で最も低くなっている。

 ACCによれば、市民社会組織(CSO)とメディアは、圧力をかけ、政府を正直で説明責任あるもので有り続けるために不可欠である。 CSOは、権利侵害を糾弾したり、法律違反を明確に主張する上で重要な役割を果たしていると付け加えた。
 ACCは、同様に、自由で独立したメディアは、腐敗の発生を調査し、報告する上で重要な機能を果たすと述べている。 「市民社会とジャーナリストの両者の声は、悪役に注目し、法執行機関や裁判所の制度によって行動を引き起こすのに役立つ」と語った。

 

TIの勧告

 TIは、他の政策の中でも、政府が自由な発言、独立なメディア、政治的反対意見などを活溌にするためにより多くのことを行い、市民社会がオープンで、腐敗の防止に関与するよう政府に勧告している。
 TIはまた、政府は伝統的メディアやニューメディアを含むメディアに関する規制を最小限に抑え、抑圧や暴力を恐れることなくジャーナリストが働くことができるようにすべきであるとも述べている。 さらに、国際援助国は、開発援助や国際機関へのアクセスに関連する報道の自由を考慮すべきであると述べている。

 「CSOと政府は、情報のアクセスに焦点を当てた法律を推進すべきである。 このアクセスは、腐敗の機会を減らしながら、透明性と説明責任を向上させるのに役立つ。 しかし、政府がそのような法律のための適切な法的枠組みを創る努力をするだけでなく、その実施に関わることも重要である」とTIは報告書で述べている。
 政府や企業は、TIが述べるように、関連する公益情報を公開データ形式で積極的に開示すべきである。 政府予算、企業の所有権、公共調達、政党財政などの関連するデータを積極的に開示することで、ジャーナリスト、市民社会、そして影響を受けたコミュニティは、腐敗行為のパターンをより効率的に特定することができる。
MB・スッバ 

 

 

free joomla templatesjoomla templates
2018  bhutanjoomla2   globbers joomla template