国王は研修参加者をデスープに任命する。

2017年9月18日 トップニュース

 国王は、昨日テンツォリンにおける26次のデスープ(訳者訳:平和守護隊)の研修プログラムの参加者を平和守護隊(デスープ)に任命した。111名の男子と14名の女子からなるボランティアは2週間の研修を受けた。公務員、自治体機関、公社と私企業などからの幹部役員が研修に参加した。2011年にこの研修が始められてから、今回の隊次を加えて、総数で3,128名がデスープに任命される研修を受けたことになる。国王は、昨日ハへの10日間の旅行の後、ティンプーに戻っていた。

free joomla templatesjoomla templates
2017  bhutanjoomla2   globbers joomla template